ムダ毛コンプレックス

コンプレックス
私は、子供の頃から、腕や足にある体毛がコンプレックスでした。友達にも毛が濃いね、や、量が多いね、と言われたことがあります。
小学5年生くらいのときに腕に生えている毛を気にしだして、市販の脱色をしてみたり、除毛液を買って試してみたり、毛抜きで抜いたりしてました。
中学生になると、腕の毛が濃くない友達でさえも剃るようになり、みんなツルツルでした。
私もカミソリで剃るようになりましたが、もともと皮膚が白くて薄く弱いため毎回カミソリ負けしてしまい、赤くなって痒くなる、という事の繰り返しで、毎日剃っていると皮膚が赤く腫れるようになっていました。
それでも剃り続けなければならず、毛がだんだん濃く見えるようになってしまい、毛穴が目立つようになりました。
何日か剃らないでいると、男性のヒゲのようにジョリジョリしていました。そんな腕を誰かに見られたくないと思って、学生の頃は長袖をフル活用していました。
20歳のときに、念願の脱毛サロンに行き始めました。費用は27万くらいで、昔からお年玉を貯金していたお金とアルバイトをして貯めたお金から出しました。脱毛し始めたときは、すぐ生えてきてしまって、これで毛が減るのかなぁ、と不安でしたが、回数を重ねるうちに腕の毛が目立たなくなりました。
大体3年くらいでカミソリで剃らなくてもいいようになりました。
脱毛したおかげで、剃り忘れた!というのが無くなり安心していられるのと、長袖で隠さなくていいこと、そしてカミソリ負けしないので皮膚が元気になりました。
まだ生えてくる部位もありますが、だんだん毛が薄くなり目立たなくなってきていて、本当にケアが楽になりました。
実は、初めに脱毛サロンに行ったのは「格安脱毛を体験」というプランに参加し、そのあとの店員さんのお勧めを断れなかったのもあり、そのまま入会しました。
もちろん昔から体毛のコンプレックスがあり、悩んでいたので、いつか脱毛はしてみたいと思っていたのですが、社会人になって学生よりもお金に余裕が出来てからでもいいかな、と思っていました。
費用と日数がかかったのですが、20歳のときに始めたからこそ、今心置きなく腕を出せるのだと思うと、あの時に脱毛をし始めて良かったなぁと思っています。
もともと私は体毛の量が多くて毛深かったのですが、体毛が薄い友人でも、やはり毎回体毛をカミソリで剃るのは面倒のようで、脱毛したいなぁと言っています。
私は脱毛サロンで脱毛をしましたが、安いが売りの脱毛サロンを選んだ結果、安い代わりに何回も通わないと効果が出なかったり、無毛ではなくうぶ毛程度までしかならなかったり、混んでいて予約が何ヶ月も先になったりしました。
サービス自体はとてもよくやって下さっと思っていますが、料金も最初考えていたよりも高くなってしまいました。
ただ、私は諦めずに別の脱毛サロンで綺麗に脱毛を完了することができました。
やはりお店選びは脱毛する上で極めて重要だと感じました。
学生の頃に夢見た、毛が目立たないツルツルな肌でいる今は幸せだと感じてます。

まずは一度脱毛サロンでカウンセリングを行い、詳しい話をのスタッフの方に聞いてみるといいと思います。

ちなみに私は次のサイトで銀座周辺の脱毛サロンを吟味しました。
銀座の脱毛サロン口コミ情報
自分にあった脱毛サロン選びに是非参考にしてみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です